株式会社 栄養・病理学研究所

Institute of Nutrion & Pathology Inc.

株式会社 栄養・病理学研究所

会社概要company

C
C
ompany

会社概要company

社名
株式会社 栄養・病理学研究所
代表者
塚原 隆充
本社所在地
〒610-0231
京都府綴喜郡宇治田原町立川古池谷7-2
TEL. 0774-99-7331
FAX. 0774-99-7332
資本金
1,000 万円
設立
2004年1月22日
従業員数
9名(2018年4月現在)

沿革history

2004年1月
現在の伏見事務所で会社を設立
2004年4月
伏見事務所内にて試験受託業務,病理組織標本作製及び病理組織学的検査業務を開始
2005年8月
京都府宇治田原町に研究所を新設し,研究業務を移転
2005年11月
PCR分析装置を導入し,遺伝子検査業務を開始
2006年4月
real-time PCR分析装置を導入し,遺伝子検査業務を拡充
2006年8月
本社を宇治田原町研究所へ移転
2007年4月
マイクロプレートリーダー等を導入し,抗体価等分析業務を開始
2008年3月
CO2インキュベーター等を導入し,培養細胞研究業務を開始
2010年1月
イオン排除高速液体クロマトグラフィーを導入し,短鎖脂肪酸検査業務を開始
(当該分析項目へジャンプ)
2011年4月
超高速液体クロマトグラフ−タンデム四重極型質量分析計を導入し,微量成分分析業務を開始
2013年7月
行動解析装置を導入し,ストレスモデルを用いた受託研究業務を開始
2013年9月
フローサイトメータを導入し,細胞解析業務を開始
2014年10月
レーザーマイクロダイセクターを導入し,微細組織切除業務を開始
2016年5月
中山啓三代表取締役社長が退任し,塚原隆充が代表取締役社長に就任
2016年1月
次世代シーケンサー(Miseq)をレンタル使用し,腸内細菌網羅解析業務を開始
2017年5月
ガスクロマトグラフ−質量分析計を導入し,低分子化合物の微量分析業務を開始
2018年4月
ホームページをリニューアルし,標本作製受託業務のオンライン受付を開始